2010年04月28日

果実と過ごした日々論

昨日は有給休暇申請しようとしてごめん。福岡。


人間だもので許して欲しい。


そうそうengu HELL-O TOURの昨日京都mojo。


ツアーサポートってのもなんかいいなって思った。ライブやりながらも、ライブ観ながらも思った。馴れ合いじゃなく、切磋琢磨していきたいもんです。


話変わって、受付で女性の方に「今日は林檎持ってないんですね。」と声を掛けられた。


思い出す。




そういえば持っていた。

最後に持ったのはいつの事だったか。もうわからない。


苺とかも持っていた。


ステージにお供えモノをしていた時代。


やめた理由。供えた後食べきれない日が続き無益な殺生はよくないと思いやめた。



また供えてみようかな。

ステージからフロアに全力で投げつける。なんて事はもうしないから。
posted by HERO at 23:45 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

24日〜27日論

4月24日
この日はすごい晴れてて、紫外線が強かった。

水戸のLIGHT HOUSEに着いて近くのベンチでひなたぼっこ。缶コーヒーはBOSS。


黄門様に後光が射してい。た。


響というイベント。

前出演したのは8回目。今回は13回目。

確実に時間が経過していると、こういう時に感じる。

この日のオーガナイザーのHIDEさんにはとても感謝している。

遠いところわざわざありがとうございます。と俺らにすら声を掛けてくれる、オーガナイザーというか人間として素晴らしい人。


だからライヴもすごい楽しめた。

残念な事もあったけど、抱え込んでどうにか出来ない事もある。

自分がやれる事を精一杯やる。みんなこれしかないと思った。


音楽を通した出会い、その音楽が一人でも多くの人に響くように。

また水戸に顔を出したいと思った。


4月25日
前日の壮絶な打ち上げから、辿り着いた熊谷。
3度目の熊谷。今回はBLUE FOREST。
熊谷行くたびに遊びに行ってたMORTAR RECORD STOREの企画。


MORTARはほんと飽きない
。時間を忘れていろんなアーティストを探してしまう。そんな場所。

ライヴも頼もしいPAさんと共に楽しくやれた。


なんか初心を思い出した。

かっこいい、かっこ悪い。
判断基準はこれだけでいいんだよ。



帰りは、ほうとうor肉。
肉の持つ平均的なポテンシャルを断ち切ってほうてうを選択。


食べて我思ふは正解だったと。

ほうとうの優しさに包まれて大阪へ。

4月27日
京都に到着。6月6日心斎橋クラブクアトロにてschool food punishmentのワンマンライブのポスター発見。


テンションが上がったのはいいものの、その日自分は福岡に居る事に気がつく。


りゅうせいに有給休暇の申請の相談などしてみる。

我思ふ、人生とはなかなか思い通りにはいかないものだ。
posted by HERO at 13:24 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

そぎ落とした結果論

すごい眠い。

今。


すごい眠い。


昨日は打ち合わせ。
21時→2時頃まであーじゃない。こーじゃない。


うちわけると3時間強ぐらいは俺にとってのメリットしか無いだろうなぁという打ち合わせ。
Iさん、お忙しいところご迷惑おかけしました。


そのおかげでメルマガ読者さんは知っている”あれ”があるんですけどね。
”あれ”ですね。  



そんで今日の夜は大阪MUSEへ
●Jeepta 
●Half-Life  
●ecosystem

見てきました。

Jeeptaは今回で2回目。
前は去年のミナホだったな。

シナリオが聞けてよかった。うん。
聞きたい曲聞けるってのはポイントが高まる瞬間。


てか、みんなリリースいいよなー。


早くリリースしたいけど、曲がたまってるようでまだまだ足りない。
曲というか詰め込みたいモノ自体というか。

曲の塊=アルバムではないからさ。


1曲ずつ選んで持ち歩くのはリスナーの自由。
作品としてのこだわりを提出するのはアーティストの自由。


ま、当たり前の話か。

1曲単体にだって意味を持てればそれでいいのかもしれない。
1曲入りフルアルバム。
そぎ落とした結果論。



外に出ると感じる。
ヒトとヒトの繋がりと可能性と煩わしさ。
わかった振りして拒絶して。
結局頼ってばかりな気もする。
自分が出来る事。
誰かと出来る事。
みんなで出来る事。


みんな成長したい。はずだろ?



posted by HERO at 02:19 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

高騰論

さむい。
野菜の値段が上がる。


ふと思う。

iPodで曲を持ち運ぶと、隠れ名曲に気付くのが遅くなる。


CDを20枚ぐらいiPodに入れる時は特にそうなる。



ただそれだけ。


ああ、頭の中がかゆいんだ。
posted by HERO at 00:34 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

私とStaff論

どうやらうちのスタッフも見事にはまったよう。

東のエデン。

もともとオタク癖もあり、彼女の趣向も踏まえれば当然の結果だと自負している。


俺すらまだ手を出していない劇場版の前編まで手を出したと聞いた時、なぜか無性に悔しくなった。


こうなると俺の200倍行動力のある彼女はきっとグッズなんかを今月内には手に入れて自慢しにくるはず。へたしたら豊洲まで行ってるかもしれない。

俺の東のエデンだったのに。。。

うーん。


ノブレス・オブリージュ。
今夜も救世主たらんことを。
posted by HERO at 12:16 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

PDC論

桜を見ると流れるのはaikoで映像は河川敷。



毎年そう思う。

なんだかまた急に寒い。



春はあけぼの。


携帯が壊れた。

代替機。


iPhoneよりノブレス携帯が欲しい。



100億円あったら何に使うだろう。

とりあえず結論、100億じゃ日本は変えられないと思う。




現状なんだかんだ言って日本とか世界とかって歯車にきちんとはまってるんじゃないかと思う。


文句はあるけど、打破する時間も知識もイデオロギーも比例していかない。

みんな忙しい。



そう、みんな忙しい。



100億あっても使い方がわからないってオチもある。


どこに預けたらいいかもわからない。

スイス銀行?


あ、お金で買えないモノが世界には必要なのか。

あと行動力。

プラン、ドゥー、チェック。

プラン、ドゥー、チェック。


プラン、ドゥー、チェック。
posted by HERO at 00:45 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

何か嫌な感じがする論

Image211.jpg
実は昨日メンバーみんなでカラオケなるものに行ってました。

メンバー全員では初の試み。しかし誰もブログでふれない。


これを見てくれている方は誰が何を歌ったか気になったりしてくれるのでしょうか。






一部こっそり紹介します。
浦様の斎藤和義や、大器くんのRADWIMPS、りゅうせーのD-SHADEや俺のL'Arc-en-Cielという内容。
曲名はあえて伏せる。想像して楽しみましょう。
3時間ノンストップだったから他にもたくさん歌った。しかしこれは遊びで行った訳ではなく、真面目にバンド練習の一貫だと俺は今でも信じたい。



夜は南堀江Knaveへ

ココロロコとココロノコタチVOL.3〜1st anniversary of peaceful world〜
●ココロロコ
●ハックルベリーフィン
●ザ・ビートシャワー



ココロロコ1周年おめでとうございます。
写真左はココロロコのボーカルギター、丸山くんです。

ジャンルはDogmaとは全然違うけど、偶然知り合った丸山くんとも思い返せば早いモノでちょうど1周年。


彼が抱いた俺への第一印象は、何か嫌な感じがする奴。仲良くなってからそう教えてくれました。

まるで冬月先生ですね。



ライブは本当によかった。アンコールでまさかの歌詞全飛びでやり直しという、荒業もさらりと出来る懐の深さ。俺は今でもあれは演出の一貫だと信じたい。

対バンもいいけど、やはり自分のライブじゃない日の方が集中して見れるなと改めて実感した。

posted by HERO at 01:04 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

エイプリルフール論

4月1日はこんな感じ。


神戸STAR CLUB
KNOCK OUT MONKEY presents【猿爆祭vol,13】KNOCK OUT MONKEY/RUNNERS-Hi/SiM/Dogma/サイクロン/Fear,and Loathing in Las Vegas ...and more



久しぶりに神戸だったけど楽しかったな。


風邪ひいてて体調最悪だったけど、体も本番前には諦めて鼻を通してくれたし。

前日はおろかリハーサルまで鼻はずるずるだった。



リハーサル終わってから、読みかけの太宰治の正義と微笑を少し読んだ。


なんか最近太宰がいい。

20歳ぐらいに読んだ時とまた違う。


なんだろう。絶望だね。人間臭さだね。青春だね。革命だね。毎日の生活の中に溶け込んでいる毒をあえて引っ張りだす必要ってあるんだろうか?

それなりに笑って、それなりに生きて死んでいくって悪くないと思う。

しかし、太宰は引っ張りだすんだよ。


だからという訳でもないけど俺も何か引っ張りだそうとしてる気もする。


毒あるいはわだかまりを吐きだそうとしてる。

ピカソはゲルニカを書いた後、これは自分が書いたのではないと言った。
政府が書いたモノだと言った。



うん、脱線した。



この日の打ち上げは不参加だったけど、KNOCK OUT MONKEYミーツDogmaの打ち上げはいつも素晴らしい奇跡を起こす事を俺は知ってます。


きっとまた新しい奇跡があった事でしょう。


思い出話はまた追い追い聞きますが、とりあえず呼んでくれたKNOCK OUT MONKEYありがとう。


追伸

MCでふれたエイプリルフールの話にオチがなかった事がベーストラブルの繋ぎとはいえあとからじわじわ悔しい。
posted by HERO at 02:53 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。