2009年07月07日

カメハメ波論

霊気の存在を認めなくてはいけないかもしれない。



ライブ前にUFOの話書いたりしたから、オカルト的な出会いがあった先日の豊橋ell KNOT皆様お疲れ様でした。

いや、オカルトでは無い。完全に体感した出来事。


漫画だけの話だと思ってた霊気があるんですよ。


いや、あん時は完全にはしゃいだけど、科学的根拠を知らないだけで実は解明されているのかもしれない。

一般的に怪我をした時の”手当て”。この語源はイエス・キリストが手を当てるだけで病気を治した事に由来すると何かで読んだ。その仲間なのかどうかはわからない今回の霊気。

何がどうなのかと端的に言うと、手の平を差し出され俺の手の平を差し出すように言われた。

手と手が近付き、もう少しで触れてしまうという距離。


そこで待機。

何やらその方の右手は放出専門、左手は吸収専門らしい。


何が?とはくどいが霊気。


すると先程待機していた手と手の隙間が熱くなってくる。


これはおかしいと反対の左手に手を近付ける。すると今度は風が吹いてる感じがする。
というか限りなく弱で吸っている感じ。


と、まあこんな感じです。



その方いわく頭のてっぺんらへんにあるサイキックゲートを開けば誰でも霊気が使えるとの事です。


サイキックゲートを開きたいと懇願したところ、教える専門の方じゃないと無理との事で泣く泣く断念。


さらに霊気を集め、固めて飛ばす事も可能な人が居ると言う。





ところでこの話、信じる信じないはあなた次第です。

さてさて今日はチキンジョージ。
posted by HERO at 13:19 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

消えていく訳論

眠てー。




厳密に言うと実は地球は洋梨形をしてると本に書いてあった。


くびれの部分はどこにあたるのか?




地球が青いと言うのも本当か?


厳密に言うと実は。。。みたいな事はたくさんあるんだろう。



宇宙の話になると大概UFOは存在するか?否か?といった話に発展する事が多い。


俺はUFOは存在すると思ってる。
あれは未来のHISが発売している旅行プランを購入した時空トラベラーが乗車していて、不干渉を絶対ルールに様々な時代の旬だったモノを楽しんでいる。勿論、時空警察もいる。



ちょっとファンタジー過ぎる強引なまとめ方だったから誰が乗ってるとかはとりあえず置いといて、UFOについて最も解せない点はそれだけ高度な文明を有しているのにも関わらず、目撃情報に対して攻撃されたという報告が比例してこない。

奴らのだいたいは奇っ怪な動き方をしては消える。


消える程の能力があるならビームぐらい撃てるだろう。メガ粒子砲まがいのモノは何となくで出してもらわないといけない。何しか奴らは今だ侵略していない。



だから奴らにはきっと消える理由がある。
もしくは地球外生命によってもう既に人間は洗脳されていて気が付けないか。



そう考えると先程のファンタジーも、実は。。。

と、未来ではなっているのかもしれない。





さぁ、豊橋。
今日のライブとUFOは全く関係無いから楽しみにしてて。
posted by HERO at 12:03 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。